shiftworks.blog

トヨタMR2(AW11)&自転車&ミニ四駆のカーライフ的なブログ

偏摩耗の原因とは?

異音の正体

ここ1、2年リアタイヤ(特に左側)の偏摩耗がひどかったのですが、
たいして距離を乗る訳でもなかったのでタイヤ交換で済ませていました。

しかし、滅多に乗らない雨の日はリアタイヤの滑りがひどくなり、マンホール等の段差に乗ると「ゴン、ゴン」という異音が聞こえてくる始末。

これはどこが悪いのだろう?と考えていたのですが、結局自分では見つけられず、
車検時にお世話になっている整備工場に任せてしまいました。

原因はこれ。

MR2AW11のリアトーコントロールアーム

リアのトーコントロールアームでした。

取り外した後触ってもガタは見られなかったのですが、実際に交換すると効果は歴然。
異音も消え、雨の日も安全に乗る事が出来ました。
確かにトーが変化すると偏摩耗するはずです。

MR2AW11のリアトーコントロールアーム新古比較

左が新品、右が取り外したもの。

ブッシュ類は4年ほど前に一度交換しているのですが、ここはまったく交換していませんでした。
20年越えのクルマなので、これからもいたわってあげようと思います。

バッテリーカットオフスイッチ

アストロプロダクツバッテリーカットターミナル

以前から気になっていたこいつを購入してみました。
アストロプロダクツで数百円でした。


AP バッテリーカットターミナルB端子用

ツマミをひねるだけでマイナス端子を外す事が出来るというスグレモノ。
走行中に取れては大変なので、しっかりと取り付けます。

MR2AW11にバッテリーカットターミナルを装着

新品の端子カバーも加工して取り付けました。

写真でも分かるように、バッテリーのフタのようなステーが割れてしまっています。
この部品は既に廃番となっており、新品は入手出来ません。
今度、ゴム板を購入して加工してみようと思います。


バッテリーターミナルカバー各1個赤・黒/DVC50-Hero


0 comments
Submit comment

*