shiftworks.blog

トヨタMR2(AW11)&自転車&ミニ四駆のカーライフ的なブログ

給油口ベロ自作

旧型ミニなどでよく見られる給油の際のボディへのガソリン液ダレを防止するパーツを自作してみました。
最近はアルファなどの輸入車などでは標準品らしいです。

MR2AW11自作給油口ベロ準備。ゴムシート

ゴムシートを用紙します。こちらは20cm×20cm×1mmで180円でした。

MR2AW11の給油口

取り付け前。
四つあるパッキンのビスのうち、下側二つを利用します。
車によってはビスなどがない場合があるので、その場合は給油口をぐるりと丸く囲むように製作します。
AW11はこのように加工しやすい構造でしたのでラッキーでした。
紙で当て紙を作成し、形に納得できたらゴムシートにかぶせて切り抜き、ビス用の穴をあけて完成です。

MR2AW11自作給油口ベロ完成

完成。
これ以上短いとボディに垂れてしまいますが、これ以上長くても邪魔なだけ。
一番適当な長さだと思います。
しまう時は二つに折り曲げて収納します。
(一手間かかるのでやや面倒になりますが・・・)
最近の車の純正品は閉めると自動的に収納される(はず)

私はセルフしか行かないのですが、出先でそうも行かない場合
ラフに給油された際の保険だと思えば180円は安いもんです!

キタコ:防振ラバーシート 1mm厚×120mm×150mm


1 comment
  1. […] 以前作成した給油口のベロを実際に使用してみました […]

Submit comment

*