shiftworks.blog

トヨタMR2(AW11)&自転車&ミニ四駆のカーライフ的なブログ

タミヤ 電動ハンディドリル購入!組み立ててみた

タミヤ 電動ハンディドリル 説明書

ミニ四駆制作に使うツールとしてタミヤの電動ハンディドリルを購入しました。

かねてから聞いていたとおり組み立て式・・・!

シャーシのローラー穴を揉んだりボディやギヤの改造などに使用するためには、ピンバイスかドリルは必須です。家にもドリルはあるのですが、両手を使う100Vの金属用ドリル。ミニ四駆にそんな仰々しいものを使用するわけにも行かず、使いやすいと評判のこちらを購入してみました。

 

タミヤ 電動ハンディドリル 説明書

説明書もお馴染みな感じです。ミニ四駆よりちょっとだけ難易度が高いくらいで、普段プラモデルなどを作り慣れている人にとっては簡単な部類です。

 

タミヤ 電動ハンディドリル ターミナル

ターミナルはミニ四駆用そのままです。モーターカバーには盛大なバリが。この他にも2箇所バリがありました。全体的にミニ四駆よりもバリが多かったです。

 

タミヤ 電動ハンディドリル 10Tピニオンとミニ四駆用8T ピニオン

ピニオンは一回り大きい?と思ったら10Tでした。左側はミニ四駆用の8Tピニオン。10Tって単体で買えるんでしょうか・・・?

 

タミヤ 電動ハンディドリル 専用130タイプモーター

モーターは130タイプモーター。一見ノーマルモーターに見えるのですが、マブチでもSMCでもなく、中国製と型番しか書いてありません。以前はジェットダッシュが付属していたらしいのですが、現在はトルク重視の専用モーターになったようです。

 

タミヤ 電動ハンディドリル 1150プラベアリング

ドリルのシャフトに使用する1150プラベアリング。チューニングできそうなパーツですね。

 

タミヤ 電動ハンディドリル 1150プラベアリング 説明書

そのうち金属製のボールベアリングに交換してみたい。

 

タミヤ 電動ハンディドリル 1150プラベアリングの厚み

厚みは4mmです。1150ベアリングでも5mm幅のものがあるらしいので注意。私はラジコンには疎いのですが、どうやらこのサイズはラジコンによく使用されているサイズらしい。

 

タミヤ 電動ハンディドリル ギヤとEリング

ちょっと苦労した箇所。Eリングを2回ほど部屋の片隅へ飛ばしてしまいました(笑)

 

タミヤ 電動ハンディドリル 内部構造

可動部にはグリスを塗ります。ギヤにも塗るのですが付属のグリスで足りるのでしょうか?私は最初からミニ四駆用のFグリスを塗ってしまいました。


グレードアップ No.383 GP.383 Fグリス (フッ素樹脂配合) 15383

 

タミヤ 電動ハンディドリル 余剰部品

普通に組み立てていくと上記の部品が余ります。Eリングも2つ予備があるので部屋の片隅に飛ばしてしまっても大丈夫!(笑)

 

タミヤ 電動ハンディドリル

完成しました!このステッカーも付属しています。

 

タミヤ 電動ハンディドリルでスーパー2シャーシ穴あけ

早速試しに穴を開けてみました。開くまでに少し時間は掛かりますがちゃんと使えます!意外にトルクありますよ。

 

ミネシマ 1.8mm ドリル刃

ローラー用の穴を揉むためには2mmの穴に対し1.8mmのドリルを使用します。付属のドリル刃は2mm、タミヤのドリル刃セットにも1.8mmは入っていないのでこちらを購入。小学生の頃ミネシマの工具はよく使用していたのでこの台紙デザインには馴染みがあります。


ドリル刃 1.8mm (L-10-18)

 

タミヤ 電動ハンディドリル 付属ドリルチャック

一見チャックは同じ物が2つかと思いきや、実は2種類。先端から覗きこまないと分かりません。

 

タミヤ 電動ハンディドリル 電池ボックス

難点は右側の電池が入りづらいところ!一度入れたあと、もう一度押して正しい位置に直してあげます。
また、ドリル刃も奥まで入れたあと、結構キツめに固定しないとちょっとブレちゃいます(当たり前ですが)

組み立てるのも楽しいのですが、きちんと実用で使えるので二度美味しいです。そして値段も安いので買いやすい。スピードや振動も少なめなので子供が扱うにも問題無さそうです。


クラフトツール 電動ハンディドリル 74041


0 comments
Submit comment

*